読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妊娠から出産時に夫に知ってほしいこと。

「いい夫」から「いい父親」になってほしい。出産や子育てを経験した私が「あるある」を吐き出しています。

妊娠中に夫のこんな言動・行動にいら立つ!5選

イライラで絶望のイラスト

妊娠中って気持ちが不安定になりがちで…ささいなことでも傷ついたり、いら立ったりしてしまうんですよね。

涙もろくもなり、特に悲しいことがなくても涙がでてきたり。情緒不安定ど真ん中!といった感じなんです。

一度流産を経験したこともあり、とにかく精神的に不安定だった私が、妊娠中にイライラした夫の言動や行動について書いてみようと思います。

目次

自分勝手な夜更かし

悲しみの影のイラスト

私が赤ちゃんのために規則正しい生活をしているのに対して、夫は夜更かしの連続

どうやらネトゲにハマっていたらしく、夜遅くまで灯りがついていることに対してイライラしてしまいました。ただ灯りはドアを閉めればなんとかなったんですよね。

どちらかというと夜遅くまで起きていてその後お風呂に入られると、湯船の中で動く音がうるさくて…(なぜか寝室に物凄く響くんです)
自分勝手なのもいいかげんにしろよ、と思ったし、実際に言いました。親になる自覚あんの?と不安にもなりました。

やめて、と言ってあることを何度も繰り返す

ちょっとショックを受けたイラスト

お皿を洗ってくれるのはうれしいんですが、私がお風呂に入っている時にやろうとするんですね。
住んでいるマンションの構造上の問題なんだと思うのですが、シャワーを浴びている時に他のところで水を使うと、シャワーのお湯が急に熱くなるんです。

「ビックリするからやめて」と言ってあるのに度々やられてとてつもなくムカつきました。

それくらいのことで?と男性は思うのかもしれませんが、急にお湯が熱くなるとビックリするんですよ…。

というか、妊娠中で心穏やかに過ごしたいと思っているのにビックリさせるなよ、と。イライラしました。妊娠中、少し血圧が高めで心臓がキュッとなりやすかったんで。嫌でした。

自分の嫌なことを何回もやられると、イライラと同時に悲しくなります。

思いやりのなさ、嫌でした

嫌気がさしているイラスト

トイレを汚したままにするのも嫌でした。夫、立って用を足す派なんですよね。

私は、トイレの掃除自体は全然嫌じゃないんですけど、便器のふもと(便器のふち)の尿ハネゾーンだけはどうしても自分できれいにしてもらいたくて。
立ってするのであれば汚した時は自分で掃除してほしい、とお願いしてあったんですけど、「最初だけ」気をつけて後は全然掃除しない。

ささっと掃除できる系のアイテムをトイレに置いたんですけどね。全然ダメでした。
もちろん座ってするわけでもありません。汚したら汚しっぱなしです。思いやりのなさに嫌気がさしました。

「立会いはしたくない」

嫌な気持ちになっている背中のイラスト

仕事が仕事なので(夜勤もあるし長期出張もある仕事です)、立会いができないであろうということはわかっていましたが、「したくない」と言われると嫌な気持ちになります。

里帰り出産なのは決まっていたので、「仕事が忙しいから立会いはできそうにないね」という言い方ならば、こんな気持ちにはならなかっただろうと思います。結局は言葉選びなんです。

ちなみに、立会いしたくない理由は「グロテスクで怖そうだから」と「女として見られなくなりそうだから」とのことでした。

確かに血は出るけれども。グロいみたいな発言は私にも赤ちゃんにも失礼過ぎるだろう…と思いました。言い方を選びましょう。

「好きに決めていいよ」

言葉に傷ついたイラスト

自由にさせてくれるのはいいことなんですが、丸投げされるのはちょっと…って感じです。

キャッキャウフフと一緒に決めたいんです。男性には共感しながら一緒にいてほしいのが、女性の本音です。

ちなみに病院(産院)の下調べ、決定権は私に委ねられました。
委ねられるとね、なんとなく贅沢な感じのする病院って選びづらいよね…。結局一番高いところは選べませんでした。さすがに。

多分、妊娠中でなければそこまで気にならない言葉でも、妊娠中だとすごく気になるんです。
あれ?私こんなに短気だったっけ?あれ?私こんなに涙もろかったっけ?と不思議になるくらい、イライラメソメソしてしまっていました。

妊娠中の言動や行動には注意しましょう。

キャッキャウフフのイラスト

妊娠中、産後の夫の言動、行動は、これからの未来を左右すると言っても過言ではありません。
逆を言うと、この期間、この辺りの数年間さえきちんとやさしくしてくれていたら、一生仲良しのままうまくやっていけるんじゃないかなと。そんな風に感じました。

ちなみに私の場合、飲み会に出かけられるのは…そんなに嫌ではなかったです。嫌な人も多いみたいですね。
おいしいものいっぱい食べておいしいお酒いっぱい飲んでいるんだろうな、いいなー、とは思いましたが。
仕事ってやっぱり付き合い、っていうのもありますし。あまりにも頻繁でなければ笑って送り出してあげたほうがいいんじゃないかなと思います。

ふたりの子どもをお腹の中で育てているわけですから、男性は今までより少しだけやさしくしてあげてください。
妊娠がすすむにつれてできなくなることも少しずつ増えてしまいます。でも怠けているわけではないので…できることであれば手伝ってあげてください。

そうすればきっとふたりの仲がもっと深まるはずです。